台湾でクレジットカードによるキャッシングを画像で紹介!【超簡単】

台湾の兆豊銀行のATMでクレジットカードで海外キャッシングをして、台湾の現地通貨である台湾ドル(台湾元)の出金をしてみました。

台湾での現地のお金は、日本円 → 台湾ドルの両替を空港などの銀行で現金両替をする人もいますね。

ところが、クレジットカードを持っていれば、現地のATMでキャッシングをすれば簡単に現金を引き出せます。

ただし、海外キャッシングはクレジットカード会社に借金をしているのと同じですので、年率18%程度で日割り計算で利息手数料が発生します。

そのための対策として、早めに繰り上げ返済をすることで利息手数料を最小限に抑えることができます。

そこで、以下では台湾でクレジットカードを使用した海外キャッシングのプロセスを画像を交えながら、詳しく紹介します。

 

スポンサーリンク

海外キャッシングに必要なもの

海外キャッシングに必要なものは、下記の通りです。

  • クレジットカード

海外キャッシングに必要なものはクレジットカードのみです。

ただし、クレジットカードは国際ブランドのカードが必要になります。

国際ブランドとは、VISA、MasterCard(マスターカード)、JCB、AMEX(アメックス)などのことです。

今の時代は、どのクレジットカードでも何らかの国際ブランドと提携しているはずですので問題ないでしょう。

間違える人はいないと思いますが、日本の銀行のキャッシュカードではないということを念押ししておきます。

 

クレジットカードによる海外キャッシングに必要な準備

海外キャッシングに必要な準備は、下記の通りです。

  • 暗証番号
  • キャッシング枠

クレジットカード申し込み時に設定した暗証番号が必要になります。

忘れてしまった方は事前に調べておくか、クレジットカード会社にお問い合わせして、暗証番号を用意しておきます。

もう一つ重要なことはキャッシング枠というものです。

基本的には、クレジットカードにはショッピングとキャッシングの2つの機能がメインになります。

そのため、どのクレジットカードでもショッピング枠とキャッシング枠の金額設定があります。

カード申し込み時にはショッピング枠は自動的に設定されている場合がありますが、キャッシング枠は自分で申し込みをしないと設定されていない場合も多いです。

そのため、申し込み時にキャッシング枠を設定していない場合は、海外旅行前に必ずキャッシング枠の金額設定をしましょう。

キャッシング枠の設定金額が少ない場合は、キャッシング枠の増額することができます。

一般的には、キャッシング枠の設定や変更には、申込日から数日から1週間程度掛かる場合がありますので、早めに準備しておきましょう。

 

台湾での海外キャッシングのやり方

利用したことがない方は海外キャッシングは難しいのかなと思っている方もいるかもしれませんね。

実際には、キャッシュカードで銀行からお金を引き出すのと、ほとんど同じ手順で利用できます。

また、どの銀行のATMを利用する場合でも、クレジットカードを利用した海外キャッシングの手順はほとんど同じです。

以下では、兆豊銀行(兆豊国際商業銀行)のATMの例をもとに、海外キャッシングの方法を画像を交えて紹介します。(台湾の空港には兆豊銀行のATMが備えられています。)

銀行ATMを確認

自分が所持しているクレジットカードが利用できるかどうかを現地の銀行のATMで確認します。

国際的なATM網には下記の2つがよく知られています。

  • PLUS:VISA Internationalが運営
  • Cirrus:MasterCard Worldwideが運営

上記の2つの国際的ATMネットワークに提携したATMで利用できます。

クジレットカードの国際ブランドか銀行ATMネットワークのマークがATM機に表示されているかを確認します。

画像は兆豊銀行で利用できるクレジットカードの国際ブランドの種類で、下記のクレジットカードが利用できます。

  • マスターカード
  • VISA
  • JCB
  • UnionPay(銀聯)

クレジットカードをATMに挿入

案内言語の選択

暗証番号の入力

クレジットカード取引を選択

出金の金額を入力

現金の受け取り

取引明細書を印刷

クレジットカードの受け取り

 

クレジットカードを使用した海外キャッシングでの重要な4つのステップをまとめておくと、下記のようになります。

  1. クレジットカードをATMに挿入する
  2. 暗証番号を入力する
  3. クレジットカード(信用卡)取引を選択する
  4. 出金する金額を入力する(最大20,000元まで)

 

海外キャッシングのメリット

クジレットカードの海外キャッシングをするメリットを3つほど挙げておきます。

安心感

海外旅行で現金の大金を持ち歩くのは危険ですし、神経を使いますよね。

海外キャッシングは、必要な時に必要な金額だけ現地で引き出すことができるのが最大のメリットです。

余分な現金を持ち歩かなくてもよいから安心ですので、気兼ねなく観光を楽しめますね。

利便性

海外キャッシングのもう一つのメリットは利便性です。

台湾ではいつでもどこでも海外キャッシングができます。

その理由は台湾ではコンビニ内にATMが必ず設置されているからです。

特に、現地のATM利用料が掛からない、国泰世華銀行や台新銀行(ファミマ内)が便利です。

また、空港では台湾銀行や兆豊銀行のATMが備えられており、現地のATM手数料は無料です。

お得感

海外キャッシングのメリットとして、現金での両替と比べると、為替レートが良いということもあります。

空港の銀行などでの現金両替より為替レートが有利であるため、お得に現地通貨を調達できます。

また、キャッシングはクレジットカード会社からの借り入れによる借金になりますが、早期の繰り上げ返済をすれば、手数料を非常に安く抑えられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました